【VALU優待レビュー】ヤマコーさんの”VA売買支援ツール「VALUManager」”

VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとして受け取れる優待は、VA(株式のようなもの)の価値を上下すると共に、どんなことが出来る人なのかを知るうえでの重要な材料にもなります。

今回は、ヤマコーさんがVA保有者向けに提供しているVA売買支援ツール「VALUManager」を、優待レビューのために特別に提供いただきました。

参考:ヤマコーさんのVALUページ

VA購入支援ツール「VALUManager」

主に午前9時の取引開始直後の有望VA購入を想定して作られた「VALUManager」は、表計算ソフト「Microsoft Excel」とブラウザ「Internet Explorer」の連携によって稼働するWindowsPC向けのツールで、指定したVAの購入数と価格を入力して、購入希望時間を入力することによって、自動で買い注文を出してくれます。

VALUでは時折、超大型新人が登場するので、朝9時にパソコンの前に座って待ち構え、取引開始と共に買い注文を入れるという流れになりますが、「VALUManager」なら、これらの作業を自動で行ってくれます。

レビューをするからには、実際にVAを買わなければ!

私は、VALUを始めてからの1カ月半、自分のVAを販売するのみで、他人のVAを購入したことがありません。なので、この機会を利用して、ついに誰かのVAを購入することにしました。

今回、VAを購入させていただいたのは、この方々!

初めてのVA購入、初めての「VALUManager」

ヤマコーさんのVAを購入した方は、所定のダウンロードサイトから「VALUManager」をダウンロードします。決して大きなファイルではありませんので、すぐにダウンロードできます。そして、Zipファイルを開けます。

ダウンロードサイトは、ヤマコーさんのブログ「風穴をブチ開けろ」の中にあり、優待ページからの直接リンクもされています。ダウンロードのためにはパスワードが必要なので、VA保有者以外はダウンロードできません。

エクセルファイルを開くと、IEから自動ログイン

この「VALUManager」は、エクセルとIEによって稼働します。エクセルファイル「VALUManager」を開くと、IEが立ち上がり、自動的にVALUのアカウントにログインします。たまに自動でIEが立ち上がらない場合がありますが、その時にはエクセルファイル内にある「ログイン」ボタンを押すことによって、手動ログインができます。

次に、自身の保有しているVAの一覧を取得します。読み込み中は、こんな画面になります。

私は、他の人のVAを保有していませんが、自分自身のVAの大半は保有したままですので、この一覧には自分のVAの保有分のみが表示されます。これが確認出来たら、保有VA一覧の読み込みは完了です。

保有VA一覧が取得できず相談、即対応

実は、上の画面が表示されるまでに何度かエラーメッセージが表示されましたので、作者であるヤマコーさんのTwitter(@koseki_yamaki)にダイレクトメッセージを送り、相談しました。

ヤマコーさんは、この「VALUManager」を含め、様々なツールの作成にチャレンジしていて、とにかく頻繁にTwitterを更新しています。なので、ダイレクトメッセージに対しても、素早く反応いただけました。そして、エラーメッセージから判断して、修正したバージョンをアップしていただけました。この対応は、凄いです。

「VALUManager」に、購入希望のVAをセットする

まず、「購入」と「売却」を選択します。そして、購入希望のVAのアカウント名を入力して、希望数量と価格を入力します。入力すると、こんな感じになります。

設定時間は、自分が使っているパソコンから引いてきますので、私のような海外在住者の場合には、日本との時差に注意が必要ですが、日本国内で使用する分には全く問題ありません。

上のキャプチャで入力した数字は、実際の購入した数値とは異なりますが、設定した時間に見事に売買が成立しておりました。

「VALUManager」の良い点・悪い点

ダウンロードから、実際のVA売買までの一連の作業をしてみて感じたことを書きます。

良い点

今回、「VALUManager」を使って2件、使わずに1件のVAを購入させていただきましたが、圧倒的な時間の差を感じました。まだVALUのシステムそのものが不完全であることもあり、サイトの読み込みスピードの遅さや、チェック項目などによって、売り注文を出すには随分と時間がかかってしまいます。それに対して、「VALUManager」では、エクセルシートに入力をしておくだけで指定の時間に売り注文が出せ、あっという間に処理してしまいますので、とても便利です。

私は、時間を争って購入する場面で使用したわけではないですが、これは手動では実現できない速さだと思いました。

悪い点

私がセキュリティについて敏感なこともあり、「VALUManager」の使用について不安になるのは、二段階認証を外さなければならないということです。自動売買のためには、二段階認証を外しておくことが必要であるのは分かりますが、VA購入時にはビットコインが入金されている状態ですので、「盗まれたらどうしよう」という不安は持ちました。

寝る前にセットして、そのまま朝には自動で取引されているという方法での売買には、あまりオススメできません。

そんなことより、ヤマコーさんが面白い

Twitter(@koseki_yamaki)の投稿を見ていただくのが最も早いと思うのですが、ヤマコーさんは、これらのツールの開発に夢中で、とにかく役に立つツールを作ろうと必死で活動されています。だからこそ、いざという時のサポートに関しても、どんな大企業よりも丁寧に対応してもらえます。

日付が変わる時間帯に「ああ、眠い」って感じのツイートをしていたはずなのに、「ああ、眠い」って午前4時くらいにもツイートしてたりして、その間には「あ、クリアできた!」というような、開発中の作業についての呟きが数多くあります。こんな風にしてツールを作っているんだっていう様子も含めて、ヤマコーさんは面白いです。

参考:ヤマコーさんのVALUページ

ブログのタイトルにもあるように、ヤマコーさんは何かに風穴をブチ開けようとしているので、この取り組みを一緒に楽しめるのが、ヤマコーさんのVAを購入する本当の魅力なのかもしれません。オススメです!

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る