【VALU】何が出来るのVALUって?Akira Nakanisiさんの場合

さて、VALUの楽しみ方は人それぞれだから、VALUとは何かという説明も人それぞれ。だから、「個人の株式のようなものが発行できるサイト」なんていう画一的な説明は諦めて、既に参加している人たちがどんな風にVALUを使っているのかをインタビューし続ける企画、VALUインタビュー第七弾です。

今回は、Akira Nakanisiさんにお話をお伺いしました。(参考:Akira NakanisiさんのVALUページ

前回の北畠徹也さんに続いて、Akiraさんも積極的に数多くの人々のVA(株式のようなも)を購入し、金銭的な支援を行っています。お金を貰えるのは嬉しいけど、支援してくれる側の人たちはどんな考えでVAを購入しているのか、そんな疑問に対するひとつの参考になれば幸いです。

140人を超えるVAを保有、Akira Nakanisiさん

正直なところ私自身なんでこんなに保有してるんだろうとゆうのが素直な感想です」というAkiraさんは、日々の売買を行っているうちに「気がついたらいつの間にか保有VAが増えてました」と言います。支援を行う判断基準については「正直完全に自分の主観で購入しています」と話しており、「優待よりは将来性や熱意を感じる人を買う傾向」にあるそうです。また、「あとは可愛い女性も」という完全主観の支援もあるとのこと。「長期保有の利点は優待より、その人を近くで見守れるメリットが大きい」そうです。こんなノリで140人超え、面白い。

AkiraさんのVALUの楽しみ方

AkiraさんがVALUに登録したのは「たしか6月の4日だったと思います、アクティブにやりだしたのは6月の終わり頃だったと思います」とのことで、現在のVALUユーザーのなかでも相当早い段階から参加されています。

VALUをはじめたキッカケは?

AkiraさんがVALUに登録したのは「ネット広告で見つけ」たのがキッカケで、「投資が好きなので、上場とゆう言葉に引かれて」「そのまま登録しました」とのこと。

ちなみに、普段の投資先としては「今はインドネシア株と暗号通貨がメインですね。長期投資なので企業分析や決算書を見て投資判断して」いるそうです。VALUは投資ではありませんが、長期的な視点で支援を行うと言う意味では、Akiraさんのスタンスは、株でも暗号通貨でもVALUでも、大差がないのかもしれません。

おすすめのVALUユーザーは?

AkiraさんにオススメのVALUユーザーについて聞いたところ、まず名前が挙がったのは「かとうともき君」でした。かとうさんは「α波を検出すると仮想通貨が増える【PRAYER】で新たな経済圏を生み出す」という不思議なプロジェクトを進めている人ですが、Akiraさんは「完全に自分の道突っ走ってる感じがたまらなく イイです。まさにVALUやってる感が伝わりますもん。」と、かなりお気に入りの様子です。たしかに面白いので、私もウォッチさせていただきました。

参考:かとうともきさんのVALUページ

また、Akiraさんご自身は保有していないものの「ホリエモンさんは資金に余裕がある方は購入したほうがイイと思います」と、VALU内でも時価総額で最上位に位置するホリエモンこと堀江貴文さんをオススメしています。その理由については、「ALUを牽引する存在だと思うので」ということです。このインタビューシリーズに二回連続で、堀江さんの名前が登場しましたね。

参考:堀江貴文さんのVALUページ

キャプロアVAへの支援は後悔してませんか?

Akiraさんの支援先140人のなかには、実は私(きゃっぷ)が発行しているキャプロアVAも含まれます。念のため、キャプロアVAのこれまでの印象についてお聞きすると「最高ですよ。私はきゃっぷさんのVA買って良かったと思ってます」とのお言葉をいただきました。とりあえず、ひと安心ですね(笑)

参考:きゃっぷのVALUページ

Akiraさん、インタビュー対応ありがとうございました!

今回のインタビューも、Twitter(@akira8814)のダイレクトメールを通じて、やりとりさせていただきました。最後に、読者の方へのメッセージをいただいております。

Akiraさん、インタビューにご対応いただきありがとうございました。また、常日頃より、キャプロアVAを保有していただき、誠にありがとうございます。あと、ひとつお願いがあるんですが、ギタリストのchoroさんの優待(秘密基地のやつ)に、私を招待してください。

参考:Akira NakanisiさんのVALUページ

ちなみに、Akiraさんは先日、0VA優待で「あだ名をつけます!」というのをやっておられて、私に対し「文豪絶倫パンダ」という名をあだ名を与えていただきました。

この人は既に、VALU界の頼れるオジサンです。

過去のVALUインタビュー

過去のVALU優待レビュー

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る