週刊キャプロア出版 第38号(2019年2月20日発売)

wc38b

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第38号のテーマは、「2月20日」です。

土谷尚子が編集長(リーダー)を担当しています。

内容紹介

はじめに

生まれる。

死を迎える。

1日のうちに、どれだけの人がこの世にあらわれ、この世から去って行くのだろう。


特別ではない日付「2月20日」をテーマにすると、

「変人なお題だ」

「『2月20日』が書籍のテーマってなんなんや!」

「いや、2月20日って。何の日ですのん?何の記念日でもない」

などと、陰でささやかれましたが、思いがけず印象に残る作品が集まりました。


どうぞお楽しみください。


週刊キャプロア出版 第38号 『2月20日』

リーダー 土谷尚子

コンテンツ

はじめに
目次
中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

初花月は、雪消月でもあるのだよ。

特集・『2月20日』

  • 2月20日の夜泣き石(くらげ)[コラム]
  • 20020220(中田ひろこ)[ショートショート]
  • 2月20日ゲーム(きゃっぷ)[小説]
  • ツール(夏生)[小説]
  • 雪解け(峯本雅子)[小説]
  • 作家が羨む水星海王星合(瑠伽)[コラム]
  • マイ2月20日(ゆー)[エッセイ]
  • 伝説の組体操(村政)[イラスト]
  • 変哲もない毎日とトンネルの向こうの景色(ななや)[エッセイ]
  • 2月20日(仲谷史子)[小説]
  • アレルギーの日(西辻佳子)[エッセイ]
  • うまれる(SUIREI)[連続小説 その2]

お題で写真!シロヤマンクラブ

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

キャプロア出版会議議事録

  • 36号【駅】発売開始!
  • 36号【バレンタイン】、39号【出発】募集中!
  • あのくらげさんの本が出るらしい!
  • 38号【2/20】変なテーマですがまだまだ募集中。
  • 【バレンタイン】無事に発売!

第38号の著者・参加者紹介

あとがき

次号予告

 

 

 

表紙デザイン

wc38

 

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第38号

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

土谷尚子

土谷尚子Interior Coordinator

投稿者プロフィール

土谷尚子(つちやなおこ)●1968.11.29.大阪府羽曳野市生まれ。インテリアをコーディネートしたり、写真を撮ったり、記事を書いたりしています。週刊キャプロア出版では執筆ギルド、広報ギルド、デザインギルドに参加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。