週刊キャプロア出版 第3号(2018年5月30日発売)

weekly_caplore_3

第2号(R18指定)が2日遅れの発行でしたので、なんだか発行間隔が短いですが、『週刊キャプロア出版』第3号を出版いたします。

第3号のリーダーは、デザイナーの”もりしんじ”さんで、アートやイラストなどが満載の一冊になっています。

コンテンツ

第3号(テーマ:フィクション)の目次は、以下の通りです。
【特集】冒頭コラム

  • フィクションとは希望である(くらげ
  • フィクション(コラム)
  • この物語はフィクションです
  • 人生を生きる
  • ヒトの頭のなか
  • これは《ノン》フィクションで《ある》はない(まだ下書き)
  • 理系出身の正直者は、嘘をどう扱うべきか
  • ライフ・イズ ・フィクション
  • 虚構の住人たち
  • 窓の外の幽霊
  • ゲームの中の世界
  • あなたの心が現実を作り出す
  • 恋文 ー異世界トリップからの帰還
  • 変化する夢
  • 私は、ジャニオタではない
  • 多くの真実に鏤められたたったひとつの嘘
  • やあ、モッコメリアンだよฅ(º ロ º ฅ)♪
  • 空想の世界
  • 私の彼氏
  • さかいめ
  • 目線

仮》ぼくのリリックの裏読み

【特集】+(プラス)フィクション

  • シロヤマンのフィクション第三号【扉絵】解説
  • 写真とはノンフィクションとフィクションの間に位置している。
  • 狭間を描く
  • 「人類の末裔はさらなるフィクションを生み出して生きていく」
  • フィクション(/フィクスアップ)
  • 「愛情」
  • 黒猫フィクションを超えて黒猫ファンタジー
  • 色弱デザイナーが恋い焦がれた世界で起きた”デザイン革命”の話。
  • 擬音ロゴ
  • Untitled(無題)
  • 少女の世界

今週分議事録

  • 利益の分配に関してはどう思われますか?
  • 対談コーナー特別編?
  • 早くも第六回リーダー?
  • 議事録ってどこからどこまでがその号の担当?
  • KENPCとは!!
  • VALU PITCHでキャプロア出版からもプレゼンしませんか?
  • デザイン・広報ギルドを分離?
  • ギルドの役割、業務範囲の話の流れから、仲谷先生のぷち文章講座グループ誕生。
  • ショートショートの文字制限も300~1600に変更
  • VALU PICTH登壇のためのcluster(VRの会議室)プレゼン練習会
  • VALU PICTH登壇のためのcluster(VRの会議室)プレゼン練習会終了
  • 第三号のクリエイター募集
  • 公式ウェブサイトを更新
  • 第6号のリーダー誕生そしてテーマも決定!
  • 第二号、Amazonによる審査が始まる。
  • くらげリーダーより第六号の構成案発表
  • クラスター練習会は議事録扱い?
  • 次号予告は誰が書くの?

中村先生のぺらいち企画書で世間さまを一刀両断するコーナー

アキラの対話ログ~今夜は「フィクション」~

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

小説ショートショート(フィクション)

第三回メンバー自己紹介

表紙デザイン

第3号の表紙デザインは、リーダーを務めた”もりしんじ”さんが自ら手掛けています。

前号とは一変して、レトロな雰囲気に仕上がっています。

書籍データ

  • タイトル:週刊キャプロア出版 第3号
  • 定価:300円(kindle Unlimited対応)
  • 発売日:2018年5月30日
  • Amazon販売ページ

きゃっぷ広報ギルドメンバー

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。