週刊キャプロア出版 第28号(2018年11月21日発売)

週刊キャプロア28号

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第28号のテーマは、「じぶんコイン特集号」です。

 がねさんが編集長(リーダー)を担当しています。

内容紹介

はじめに

2017年から2018年にかけて評価経済、小さな経済圏、シェアリングエコノミー等々、新しい経済の姿を示す言葉が次々と台頭してはその実態が分からないままに語られてきた。それらは本当はただの空虚な言葉だったのだろうか。いやいや、そんなことはない。確かに新しい波はそこまで来ている。

そして2018年8月16日についに新しい経済を体感できる新時代のサービスが誕生した。その名も「じぶんコイン」。鬼才ひさしAppさんによるWebサービスだ。

簡単に説明させてもらうとじぶんだけのコイン(今やコインという言葉に留まらないが)を発行し、そのコインをやり取りするサービスである。面白いのはそのコインにどんな価値をつけるか、いや、自分で価値をつけるかつけないかすら自由であること、そしてそんなコインから縁が広がっていくことだ。

おそらく初めてこのサービスに触れた人は「なんだこれ」「どう使ったら分からない」と思うだろう。しかし実際にじぶんのコインを発行し、他の発行者のコインの価値を利用した人たちは単純なコインのやり取りに収まらないこのサービスの新しい可能性に気づき、模索し始めている。もちろん私もその一人である。そして今この時のじぶんコインの姿を記録することが、今後の発展に向けての基盤となると思い、今回『週刊キャプロア出版』の紙面を借りてじぶんコインの特集号を企画することにした。

本号では開発者へのロングインタビューからじぶんコイン上の企画や利用者アンケート、さらには初心者のドタバタまでできるだけ楽しんでもらえるように多角的な内容を詰め込んである。そのどこからかでも読者の皆様に本号を通してじぶんコインの新しい可能性の息吹を感じてもらえることを願ってやまないばかりである。

『週刊キャプロア出版28号~じぶんコイン特集号~』リーダー がね

コンテンツ

はじめに

中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

じぶんコイン特集

  • じぶんコイン開発者ひさしAppさんへのロングインタビュー
  • じぶんコインで自分を取り戻した男の話(脱サラパパ)
  • じぶんコインクエスト週刊キャプロア出版出張版
  • じぶんコインでTシャツを配布するプロジェクト(きゃっぷ)
  • 利用者アンケート
  • じぶんコイン年表
  • キャプロアメンバーがじぶんコインを始めてみた

エッセイ

  • 宝石(仲谷史子)

ショートショート

  • お金がない!(ふぃろ)
  • ワル(うまべぐ)
  • Money?ノーサンキュー!(ヤバ子)
  • キャッシュレス(五十五一六)

僕の裏詠みon リリック  さがん

  • お金を貸し借りすることと。
  • 身銭を切るということと。

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

キャプロア出版会議議事録

  • 26号、無事配信開始!
  • フェイスブックライブ告知!東京~大阪
  • 29号のリーダーはこの人!
  • フェイスブックライブ無事終了!
  • 100人共著~道具編から1年!
  • 27号、『それっぽい』フライング発売

第28号の著者・参加者紹介

帰ってきた、ここが変だよキャプロア出版

  • noteに先出しするスタイルで帰ってきました

次号予告

 

表紙デザイン

週刊キャプロア28号

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第28号

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

土谷尚子

土谷尚子Interior Coordinator

投稿者プロフィール

土谷尚子(つちやなおこ)●1968.11.29.大阪府羽曳野市生まれ。インテリアをコーディネートしたり、写真を撮ったり、記事を書いたりしています。週刊キャプロア出版では執筆ギルド、広報ギルド、デザインギルドに参加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。