週刊キャプロア出版 第20号(2018年9月27日発売)

weekly_caplore_banner_20

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第20号のテーマは、「光と影」です。

吉良綺羅さんがリーダーを担当しています。

内容紹介

きらきら
こんにちは、吉良綺羅です。
いきなりですが、20号のリーダーやります!!
さっきツッチーと相談してたタイトルのグラデーションを実現したいのと、iPhoneの限界に挑戦したいです。
果たして、iPhoneだけでリーダーが務まるのか?パソコンでしかできない作業あれば、お力添えお願いしますm(_ _)m

20号テーマは「光と影(闇)」
はじめにと枠の数はこれから考える〜^^;

Rei
よっ、待ってましたぁー

きゃっぷ
よっ、20号リーダー!

きらきら
まずは何からするの?
チャットルーム作ること(´・_・`)カナー

ななや
作り方、わかる?

ゆー
おおっ!ツッチーと相談してたなら、16号チャットを使ってもいいのでは?

ななや
おー、それもいいですね!

ツッチー
どうぞどうぞ!転用で良いと思います!

きらきら
チャットルーム作りやってみたいから、1からしたい!

ツッチー
あー、つくってー

ゆー
OKです。やってみましょうー

きらきら
でも、転用だと、呼ばなくてもいいから、楽やな(笑)

ツッチー
きらきら、ファイトー!
あらまあ

きらきら
ツッチーのOKでたし、やっぱり転用で!

ツッチー
はーい、どうぞー

このように始まった第20号。
文章講座を主催する、遅れてきたおばはんこと、仲谷史子は言います。光の中に闇があり、闇の中に光がある。自分の闇と向き合って書くことで光が射し、それが癒しになるのだと。命を削って書き上げた作品に、著者自身がまず癒されました。はてさて、読者も光に癒されるのか、影に潜む闇へ足を引き込まれるのか。珠玉の作品をお楽しみください。

コンテンツ

はじめに
中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」
エッセイ

  • それでもまだ生きよと誰かが言う(泉)
  • サレンダー(ななや)
  • 不登校(西辻佳子)
  • TarCoon☆CarToonは光属性(田島貴将
  • 生まれてきてすみません(仲谷史子)
  • 汚部屋侵食の果て(吉良綺羅)
  • ショートショート
  • 鏡のなかのわたし(SUIREI)
  • 35mmの思考(きぃコニ)
  • 選択する月(玉垣実杏)
  • キャンドル(海堂梨花)
  • 役立つもの(うまべぐ)
  • 気まぐれな恋人(五十五一六)
  • うねり(ぴろこ)

Photo

  • 今日もどこかで日が沈む (Rei)
  • 光と影…写真を構成してるすべて(シロヤマン)

僕の裏詠みonリリック さがん

彼はきっとあの光の中で、自分の顔を忘れてしまった。
優しく肩を抱き寄せよう。君が悲しみにくれてしまわぬように
「誰もが少しずつ生き方を変えていく」のに、「求める愛の姿は変わらない」のに

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

キャプロア出版会議議事録

  • ハートフルパンダの・・・
  • 今日はこうちゃん&ふみちゃんのBARの日。
  • 『月刊Veronika』完成!
  • 『月刊ふみふみ』添削グループ始動。
  • 月刊Veronika発売開始!
  • デザインギルドから提案です。
  • 22号、23号のリーダー決まる!
  • 第20号の著者・参加者紹介

次号予告

校正の裏側で

トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」

対比構造といえば、トリプロのnoteマガジンだ

あとがき

表紙デザイン

weekly_caplore_20

 

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第20号

  • 定価:300円(kindle Unlimited対応)
  • 発売日:2018年9月27日
  • Amazon販売ページ

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

TarCoon☆CarToonソーシャルアイドル/偶像家/プロパガンティスト

投稿者プロフィール

田島貴将(たしま・たかまさ)■1983年6月29日、兵庫県尼崎市生まれ。キャプロア出版デビュー作は100人で書いた本掲載作品の『042.マッキントッシュの思い出たち』がある。週刊キャプロア出版には執筆ギルド、広報ギルド に参加 https://www.caplore.com/tkms/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。