週刊キャプロア出版 第17号(2018年9月5日発売)

weekly_caplore_banner_17

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第17号のテーマは、「シンガーソングライター」です。

14~15合併号でリーダーを務めておりました、トリプロデューサーさんがリーダーを担当しています。

はじめに

自分で作詞をして、自分で作曲して、自分で歌う。
音楽に関わるこれら全てを、1人でやり尽くしてしまう。
多才な部分を併せ持つ存在でありながら、どこか尖った部分を持つ印象もある。

「シンガーソングライター」とは何なのか。
考えるほどに、定義づけが難しいことに気付く。
言葉のニュアンスとして、どこか昭和の懐かしい響きも感じるし。
個人が発信しやすい時代において、今後も広がりを見せていきそうなジャンルでもある。
それぞれの筆者が持つ、シンガーソングライターという像を、一冊の本の中で凝縮してみました。

ところで、「シンガーソングライター」って、早口言葉になるんじゃね?
10回繰り返して言おうとしたけど無理だった。

第17号リーダー、トリプロデューサー

(17号  冒頭一部抜粋)

コンテンツ

はじめに
目次
中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」
Sing like praying~ハマノユリナ考~
その歌声は《祈り》よりも確かだ。 さがん

  • その1《ハマノユリナとは一体、ナニモノか》
  • その2《ハマノユリナの紹介/インタビュー記事より抜粋≫
  • その3《僕の裏詠み on リリック ×ハマノユリナ≫
  • 空を見つめる時、そこに見えるものは空と自分自身である。
  • 一言、一言を楔のように。一言、一言を打ち込んだ。
  • その先に広がるSKY

トリプロとゆみさなのTwitter対談

オススメのシンガーソングライター(本人OK)

  • 1週間後には、君もシンガーソングライター(仲谷史子)
  • そのかいじゅう、米津玄師(きぃコニ)
  • 神の楽譜 (後藤千代)

シンガーソングライターのエッセイ・コラム

  • Smile:シンガーソングライターの妻(もりしんじ)
  • 祈り(峯本雅子)
  • ずっと、みゆき (西辻佳子)
  • 周波数に初恋(小靖)
  • 歌う人、ユーミン(ぴろこ)
  • 酔えない声 (吉良綺羅)
  • 才能がないと認めるわけにはいかないんだ(田島貴将
  • 部屋とYシャツと私(ななや)

シンガーソングライターのショートショート

  • 流行りの歌(五十五一六)
  • 見えないオーディエンス(うまべぐ)
  • 想伝去(ちかひ)

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~
おっぱいさんの「おっぱい講座♥」
キャプロア出版会議議事録

  • キャラクター事業部発足!
  • デザイナー捕獲作戦
  • キャプロア出版コラボTシャツと、9/1(土)「秘すれば花」案内
  • 真実、facebookライブでキャプロア爆笑宣伝
  • 嘉奈子画伯、YouTubeにて公開する絵を決定!

第17号の著者・参加者紹介
次号予告
トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」

  • リーダーと呼ばれたがり

表紙デザイン

デザインを担当したのは、もりしんじさんです。

 

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第17号

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

TarCoon☆CarToonソーシャルアイドル/偶像家/プロパガンティスト

投稿者プロフィール

田島貴将(たしま・たかまさ)■1983年6月29日、兵庫県尼崎市生まれ。キャプロア出版デビュー作は100人で書いた本掲載作品の『042.マッキントッシュの思い出たち』がある。週刊キャプロア出版には執筆ギルド、広報ギルド に参加 https://www.caplore.com/tkms/

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。