週刊キャプロア出版 第14-15号(2018年8月13日発売)

weekly_caplore_banner_14-15

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第14-15号のテーマは、「平成最後の○○」です。
「サイコロ展開図デザイナー」「J-POPランキングクリエイター」であるトリプロデューサーさんがリーダーを担当しています。

コンテンツ

はじめに
目次
中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」
平成とバブルとパチスロとトリプロJ-POPランキング
踊るミエとトリプロ平成対談

エッセイ

  • 平成最後の夏に『玉音放送』を聴きながら(田島貴将
  • ゲーム・チャイルド (きぃコニ)
  • 失敗作(藤森空音)
  • 変わるもの、変わらないもの。(峯本雅子)
  • 大人の娯楽からみんなの娯楽になったカラオケ(ゆー)
  • 方向感覚(ちかひ)
  • 毎月の拘り(ななや)
  • 暗夜行路(仲谷史子)
  • 平成と書く(中田ひろこ)
  • 平成の始まり、昭和の終わり(吉良綺羅)
  • 平成最後のライフハック(いしかわ)
  • 平成最後の夏〜我が家の場合〜(岡本虹美)
  • 平成最後の夏の全国高校野球(土谷尚子)
  • 平成最後の春のフランス額装作品:Bruno Le Derfの黒猫 (Rei)

連載 がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~
僕の裏詠みon リリック  さがん

  • 世界をどこから眺めたか?足元から壊れていく平らかさ
  • 悲しくてすべてを笑う。乾く冬の夕
  • 声のない叫びは煙となり、風に吹かれ空へと舞い上がる。

連載 おっぱいさんの「おっぱい講座♥」
キャプロア出版会議議事録

  • 週刊キャプロア出版第12号配信開始
  • 14.15号の、平成最後の〇〇について
  • メンバーの会員番号のようなものがあった方が便利?
  • 13号完成間近!
  • 早くも18号リーダーが決まる!
  • そして16号のリーダーも決定!
  • リーダーしてみたいけど、テーマが思いつかぬ
  • がね短歌、テーマは「平成」

第14・15号の著者・参加者紹介
トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」
トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」〜キャプロア出版の中の人たちに助けられまくり〜
次号予告

表紙デザイン

デザインを担当したのは、もりしんじさんです。

 

  • 書籍データ

    タイトル:週刊キャプロア出版 第16号

  • 定価:300円(kindle Unlimited対応)
  • 発売日:2018年8月13日
  • Amazon販売ページ

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。