週刊キャプロア出版 第10号(2018年7月18日発売)

weekly_caplore_banner_10

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第10号のテーマは、「秘密」です。

シロヤマンさんがリーダーを担当しています。

コンテンツ

はじめに

中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

自分だけの秘密が「秘密」なのだよ 。

 

●コラム・秘密

  • 生殖と政治の世界は秘密的(くらげ)
  • サンタさんは誰 (西辻佳子)
  • 私が締め切りに遅れた理由 (ななや)
  • 国顔 (ちかひ)
  • 平成最後の謎 (いしかわ)

 

●袋とじ特集

 

●アキラの対話ログ10~今夜は「キャプロア出版の秘密」

  • 自己紹介
  • 本題へ~キャプロア出版の始まり~
  • はじめの呼び掛けはどうしたのか?
  • キャプロア出版に参加してみて
  • 月刊いしかわ
  • なぜ、行動できたのか?
  • 超個体の話
  • みんな勝手に動くのに成り立つ
  • これからのキャプロア出版~月刊キャプロア物販といしきゃわプロデユース
  • キャプロア出版に参加して
  • 最後の質問~週刊誌を10号まで出してみて
  • お互いの感想
  • 以下、担当者後記として
  • 大切なお知らせ~今回で「アキラの対話ログ」は休止します。

担当プロフィール

 

おっぱいさんの「おっぱい講座♥」

 

●エッセイ・秘密

  • 祭りの夜に (海堂梨花)
  • 真夏の飴 (湖音)
  • 祖父の秘め事 (仲谷史子)
  • 箪笥の箱 (中田ひろこ)
  • 秘密の情事 (石野正美)
  • 秘密に関する世界のことば (イラスト:でぐっちゃん 写真・編集:Rei)

 

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

 

僕の裏詠み on リリック (さがん)

  • 『パパ泣かないで(2001)/ クレイジーケンバンド』
  • 雲の上、頭の中に流れるメロディは流麗である
  • 憂いのホーンも。泣きのギターも。「今」を放て。ひと時すれば、通り過ぎたベースラインがまた戻ってくる

 

●ショートショート・秘密

  • 午後八時の息子 (中能茜)
  • マジョリティの心理 (五十五一六)
  • 波音(SUIREI)
  • 舌(紺野ゆり子)
  • 車内恋愛  (櫻谷やよい)
  • 三日月 (水川すみれ)
  • ときめきくん(吉良綺羅)

 

●キャプロア出版議事録

  • 月刊キャプロア物販(仮)発売!?
  • 11号、12号リーダー決まる
  • それぞれの号のページ数
  • 10号の対談、配信!
  • イラストが得意な方、募集!
  • 関東で地震?
  • ちかひさんとアキラさんがピックアップ!
  • いしきゃわプロジェクト始動!
  • がね短歌、選考結果発表!

 

●筆者プロフィール

●次号予告

●トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」

トリプロの「ここが変だよ、キャプロア出版」〜お金の分配の話を、どうして後回しに出来るんだ?〜

 

表紙デザイン

weekly_caplore_10

デザインを担当したのは、シロヤマンさんです。

 

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第10号

週刊キャプロア出版とは?

誰もが参加できるティールな雑誌、週刊キャプロア出版は、新しい試みから生まれた週刊誌です。

出版に関する会議がFacebookのメッセンジャーグループ(キャプロア出版会議!)で交わされています。気軽なやりとりで、24時間いつでも好きな時間に発言が可能になっています。その時々のメンバーが気になった点を相談、新しいアイデアも議題として提出されます。そして、その時のタイミングで居合わせたメンバーによって会議が進行します。

出したい本を自分達で出せる組織がキャプロア出版。興味がある人はぜひご連絡ください。

※コラムやエッセイなどはもちろん、全体チャットである「週刊キャプロア出版」での発言が議事録に使用された場合も利益の分配になります。

詳細はこちら⇒ 週刊キャプロア出版とは?

週刊キャプロア出版のグループチャットに参加しよう!

さぁ、あなたも書籍グループに参加し、一緒に出版しましょう

土谷尚子

土谷尚子Interior Coordinator

投稿者プロフィール

土谷尚子(つちやなおこ)●1968.11.29.大阪府羽曳野市生まれ。インテリアをコーディネートしたり、写真を撮ったり、記事を書いたりしています。週刊キャプロア出版では執筆ギルド、広報ギルド、デザインギルドに参加

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。