【VALU】キャプロアVA保有者一覧(2017年9月11日現在)

皆さま、平素より、お世話になっております。

本日もキャプロアVAの保有者に変更がありましたので、保有者一覧の最新版を更新させていただきます。

この一覧は、読書しながら世界を旅するブログ「キャプロア」の編集長である私(きゃっぷ)がVALUにて公開している疑似株式(キャプロアVA)を保有していただいているVA保有者の方々の一覧です。

キャプロアVA保有者リスト

10VA以上の保有者

きゃっぷ@バンコクの文豪XXパンダ(https://valu.is/caplore)

当ブログ「キャプロア」の編集者。キャプロアVAの発行者。livedoorブログ奨学金の第一期生で、ブログ収入だけで世界を旅行して周ることを画策中です。発行しているキャプロアVAは「VALU225構成銘柄」に入っています。あと、VALU投稿反響ランキングの最高位は12位。

のってぃ@理系釣りブロガー(https://valu.is/notthi)

キャプロアVAの発行当初から、最大VA保有の大株主となっていただいています。会社員でありながら、ブログ「遊び自由主義。」を運営され、ドローンや釣りなどの遊びにも全力で取り組まれております。最近の記事では「完全食COMPだけで生きていける? 食べてみた率直な感想。」が面白かったです。のってぃさんの優待は「釣りのアドバイス」「ブログ相談」「リツイート」の三本柱です。フォロリーディングという速読術を用いた読書ファシリテーターとしての活動もされています。あと、空き家を使った地域支援活動を行う「NPO法人アルバトロス」にも参加されていて、会社員っぽくない会社員です。いつの間にかハンドルネームが「理系釣りブロガー」になってました。

5VA以上の保有者

Kumoi Shuntaro(https://valu.is/kumoshun)

なかなか交流機会に恵まれておりませんが、雲井俊太郎さんにも長期にわたってキャプロアVAを保有していただいております。Facebookを確認させていただくと共通の友人がおり、どうやら実際に面識がある繋がりのようなので、どこかで遭遇させていただく機会があるのではないかと思っております。雲井さんのブログ「BATON TO THE FUTURE(未来へのバトン)」を見る限り、現在はベトナムにお住いのようです。Twitterを読書メモのように使う方法を真似しようと思いましたが、毎回、メモを忘れて読了してしまっています。

大河内薫@㈱ArtBiz代表/税理士(https://valu.is/kaoruohkouchi)

VALU関連では様々なところでお名前を拝見する大河内さんです。いや、大河内先生です。ArtBiz税理士事務所の代表をされていて、VALU参加者の注目度の高い暗号通貨に関する税務でも、積極的に見解を出されています。ブログ「Time is Life」でもブログやVALUでの収益に関する税務についての解説などをされています。ブロガー向け確定申告マニュアルの販売や、タレントなどのエンターテイメント業の従事者向けの確定申告業務なんかもされています。ツイート頻度が高いTwitter(@k_art_u)もオススメです。

PG 島津@優待できた(https://valu.is/katti)

キャプロアVAの第一保有者である島津さんです。バンコク在住の良く分からないブロガーのVAを買っちゃうんですから、相当なギャンブラーかと思いますが、「bitFlyer口座で自動売買をするプログラム」を作ったりする能力者でもあります。Twitter(@katti32b)などで拝見する限りでは、めっちゃほのぼのとした人です。なんだか不思議です。そして、ベトナム株にも投資されてたりします。やはりギャンブラーなのかもしれません。とにかく凄い人です。

Daichi Mizuno@夫婦で育休中(https://valu.is/daichix)

会社の人事関連のサラリーマンをされているMizunoさんです。現在は三児の父として育児休業中で、夫婦で子育てをされているそうです。MizunoさんはVAを発行されておらず、専らVA購入による支援だけをされています。優待の活用がとても上手で、VAの売買による利益ではなく、日頃からの優待を楽しまれている様子が伝わってきます。キャプロアVAのテスト優待にも参加していただきました。Facebookでの交流など、VALUERさんとの繋がりを大切にされる方ですね。

kizuki_fujori(https://valu.is/fujori)

キズキ-風城離さんは、ブログ「風城離」にて”VALU・VA発行者一覧”を毎日更新されています。IT関連の多くの資格取得者で、基本情報技術者試験とか、応用情報技術者試験とか、情報セキュリティスペシャリストとか、情報処理安全確保支援士とかの資格をお持ちです。さらに、フードコーディネーター3級とか、日本語教師420時間講座修了とか、フォークリフト運転免許証とか、ひとりで何でも出来ちゃいますね。キャプロアVAの優待であるお茶を、ご夫婦で楽しんでいただけました。なんていうかマメな人です。

元木哲三(https://valu.is/tetsuzomotoki)

福岡を中心にライターとして活動されている元木さんです。直接会うことは稀ですが、メッセンジャーなどで定期的にやりとりをさせていただいています。ライター集団「チカラ」を率いて、ラジオパーソナリティや、バー経営などもされています。白い服しか着ない人なので、待ち合わせなどでの発見は容易です。おそらくVALUを活かしながら、ライター支援だとか、福岡の活性化とか、なんだか色んな仕掛けをされるのではないかと勝手に期待しているところです。ブロガー向けにオンライン文章添削をして欲しいと依頼してますが、まだ実現していません。

松本コウイチ@エグゼクティブスーパー儒医(https://valu.is/koichi89)

超不定期の突発のゼロVA優待を実施されていて、松本さんです。コメント欄などでも交流せていただいております。Facebookにて、暗号通貨やVALUなどについて学び合うサロンを運営されていて、暗号通貨に関する最新のニュースや独自の考察などについて情報発信されています。ICOや相場、VALUなど研究テーマは多岐にわたります。私もメンバーに入れていただいています。VALUを通じて、色んなことをやろうと積極的な試みをされています。独自の視点からの試みは、とても参考になることばかりです。

鈴木 雄一朗(https://valu.is/yuichirosuzuki)

合気道の鈴木 雄一朗さんです。実は不動産屋さんでもあるそうなのですが、日本を訪れる世界の人々を迎えて合気道を披露されたり、ヨーロッパまで出向いて合気道セミナーをされたりと、合気道を通じた国際交流をされています。このような活動については、なかなかテレビなどで報じられることはありませんが、単なる観光や交流会よりも深いレベルでの国際的な繋がりを創出されていると思いますので、かなり羨ましいです。

Akira [email protected]愛媛(https://valu.is/akira88)

150人くらいのVAを保有されているAkiraさんです。Akiraさんにはインタビューにも参加していただきました(参照:「【VALU】何が出来るのVALUって?Akira Nakanisiさんの場合」)。VALUのなかで色んな人との交流を楽しんでおられるそうです。たしかにAkiraさんは、キャプロアVAを長期保有していただいているだけでなく、ブログなどもチェックしていただいており、投稿に対する反応や、ツイッターでの「いいね!」などもしていただけて、様々な形でのご支援をいただいております。私が参加させていただいているFacebookグループ「ちょろの秘密基地」は、Akiraさんにご招待いただきました。

Kaoru Takagi(https://valu.is/kata120)

100兆円トレーダーのTakagiさんです。まぁ、100年後の話なんですけど。Takagiさんの投資に関する射程範囲は広く、常に様々な投資対象について研究されています。FacebookやTwitter(@kata120)などでは「キャプロアのアドバイザー」という表記を入れていただき、キャプロアVAで最も人気のない優待(キャプロアのアドバイザーを名乗れる権利)を活用していただいています。個人の投資能力を加味したファイナンシャルプランの作成という優待を発表されています。休日には家族でお出かけされたり、Twitterは時々、ほのぼのした感じになります。

けだまトレーダー(https://valu.is/eforest)

イケダハヤトさんにTwitterでブロックされている”けだまトレーダー”さんです。まだ交流の機会はTwitterのダイレクトメッセージのみですが、たぶん、この人は面白いと勝手に期待しています。株式投資の方が主戦場のようですが、VALUでも積極的にVAを保有されています。年末の宝くじ優待を楽しみにしていただいておりますので、スムーズにお届けでいるようにしたいと思います。けだまさんもTwitter(@Kedama2918)が主たる情報発信ツールですかね。

2VA以上の保有者

わだゆうま / 猫変態(https://valu.is/yumawada)

ネコ好きのわださんです。わだのアップするネコ写真は、特にネコに興味がない私でさえ可愛いと思うレベルのものばかりなので、わださんは本当にネコ好きなんだろうなぁと思います。ながらくキャプロアVAを持っていただいており、たまにコメントなども頂戴します。わださんの保有VAのリストのなかには相当な著名人も数多く混ざっているなか、キャプロアVAにも関心を持っていただけたことに感謝です。

おぺぺさん / 画像スタンド使い(https://valu.is/genobangkok)

ブロックチェーンを活用したトレーディングカードのPepeカードのデザインをされているそうです。まだVALUの方では、作品などを公開されていませんので、どのようなカードを発行されているのかは分かりません。このほど、VALUのプロフィール写真をトレーディングカード化する優待を始められました。

いときん@おっさんサラリーマン(https://valu.is/shigeru1027)

VALUの外で参加しているコミュニティで、共通のところにいくつか参加させていただいております。プロフィールには「1983年生まれのサラリーマンです。気が向いたらMY VALUの発行をしようと思います。」と書かれていますが、今のところ未公開ですので、まだ気が向かい無いんだと思います。支援者としては多くの方のVAを保有され、積極的に支援活動をされています。

RYOJI バンコク(https://valu.is/ryobkk)

タイの首都バンコクの夜の歓楽街タニヤにある老舗の居酒屋の料理人りょうじさんです。着実にVA保有者を増やしていて、単価ではキャプロアVAが追い抜かれました。わざわざ現地のお店まで行かないと受けることが出来ない優待ですが「自分勝手なシェフの一品料理」を無料提供だそうです。VALUによって暗号通貨に目覚めたため、日々、新たな通貨を発見しては興奮している様子です。先日、優待レビューの優待を申し込んでいただきました。

山田美穂@VALUうさぎ(https://valu.is/mihoyamada)

ネコばかりが跋扈しているVALUにおいて、VALUうさぎを名乗る山田さんです。うさぎの印象とは違って、「人工知能、10年後の衝撃」という熱い内容のブログを運営されていたりもします。VA保有のみならず、投稿への「いいね!」も頻繁にいただいております。VALU225のインデックスを作った人です。凄い。うさぎに絡めたキャラ作りが、面白いです。

三原 俊亮(https://valu.is/tossyan)

香川県在住の三原さんなんですが、プロフィールが濃いです。っていうのも、「二児の父で、浄土真宗のお坊さんとジャグリングが中心の大道芸人、あとブロガーです。」というもので、ひとつひとつを事細かに掘り下げてみたい気分です。運営ブログは「とっしゃんのおもロジカル」です。ご自宅でのジャグリングの様子などをVALUに写真付きで投稿されています。

北畠徹也@東南アジア在住個人スポンサー(https://valu.is/kitahata)

”北畠モデル”と呼べばいいのか、売り手としても、買い手としても、理想的なVALUの活用方法を実現されている北畠さんです。インタビュー記事では、VALUに対する思いを語っていただきました。(参考:「【VALU】何が出来るのVALUって?北畠徹也さんの場合」)。VALUの投稿やTwitter(@Tetsuya_K)などではVALUに関する情報や、東南アジアで撮影した場所や子供たちの写真を公開されています。VALUの投稿に対するコメントの速さでも、他を圧倒しています。

Kazuo Teramoto(https://valu.is/kingteratti)

やはりこれまでのところ交流する機会がないVA保有者の寺本さんです。ご自身ではVAを発行されていませんが、保有されているVA数は100名を超えており、支援者としてVALUに参加されているようです。私は他社のVAを買わない方針を継続していますので、VALUでの立ち位置は全く逆になりますが、こうして私にも関心を持っていただけて良かったです。コンサルや派遣業などをされているそうです。

Ryo Kawano(https://valu.is/ryokawa)

テレビディレクターのRyoさんです。実はわりと凄い人だったりしますが、VALU上ではプロフィールを公開されていないので詳述を避けます。ただ、まぁ、本当にわりと凄い人です。

choro@超エグゼクティブスーパーハイパーウルトラメディアマルチクリエイターギタリスト男爵(https://valu.is/choro)

「ちょろの秘密基地」総裁であり、プロのギタリストであるchoroさんです。私がVALUを始めた日からウォッチさせていただいており、Twitter(@x_choro_x)でも頻繁に絡ませていただいてます。Akiraさんの招待で私も勧誘させていただいているFacebookグループ「ちょろの秘密基地」でも、積極的にプロジェクトを推進されています。VRミーティングのClusterで、ギターを弾いた初めての人かも?

1VAの保有者

Ryosuke Kamohara(https://valu.is/ryosuke1982)

キャプロアVA保有者のなかでは唯一のアメリカ在住者である蒲原さんです。しかも、ニューヨーク在住です。海外で活躍したい日本人への支援を行うことを表明されており、特にアメリカ、ヨーロッパでの活動について支援をされるとのこと。キャプロアも米国進出がしたいです。

Tetsuhisa Takahashi(https://valu.is/tetsumarine)

VALUに登録されている情報やSNSなどから分かることとしては、猫が好きなこと、色んなVAを保有されていること、そして、世界各国に出張されていることでしょうか。その他については分かりませんが、引き続き、お付き合いいただけますと幸いです。

ユアサ@優待はVRミーティング(https://valu.is/kyuasa)

VRミーティングのClusterについて、私が初めて知ったのがユアサさんの投稿でした。現在でもClusterを積極的に活用されています。また、VALUについても積極的に情報発信されています。私自身、ユアサさん経由で知る情報が数多くあり、とてもありがたい存在です。VALUへの案内人として活動されています。運営ブログは「ネット・SNS・HP苦手人間の駆け込み寺」で、初心者向けのVALU解説などをされています。さらにリアルでの活動にも力を入れられています。

よしじゅん@補聴器開発(https://valu.is/harajun)

文部科学省主催のコンテストで受賞歴を持つ”よしじゅん”さんです。お婆さんの悩みを解決するべく補聴器の開発などをされているそうです。また、音響関連特許を2件出願済みとのことで、なんだか凄いですね。しっかりと目標を見据えて行動されている方だと感じます。

Makoto Okada(https://valu.is/okadamkt)

2013年に発足した認知症フレンドリージャパン・イニシアチブの共同代表理事として、認知症に対する取り組みをされているOkadaさんです。様々な人との交流に、楽しみを感じられており、私のことも面白がっていただけており嬉しい限りです。そして、好奇心に忠実に行動される方でもあります。運営されているブログは「okadamktの日記」で、多方面の事柄について読み応えのある文章を書かれています。(参考:「【VALU】何が出来るのVALUって?岡田誠さんの場合」)

くらげ@障害者サラリーマン(https://valu.is/kurage313)

私の何気ない投稿に即座に反応してVAを保有していただいたのが、くらげさんです。こういうノリの良い方にご支援いただけると、本当に嬉しいです。運営ブログは「世界はことばでできている」で、障害者の立場から様々な考察をされています。障害者に向けた情報発信について相談したところ、率直なご意見をいただけました。先日、くらげさんの優待を体験レビューした「くらげさんの”特別テキスト「VALUで自分の価値を高める紹介文の書き方」贈呈”」を書かせていただきました。

藤田 稔 魚屋の店長@バンコク(https://valu.is/fujitaminoru)

バンコクの日本人居住区で魚屋さんを営まれている藤田さんです。VALUに関する藤田さんの考えをまとめた文章や投稿も、数多く発信されています。運営ブログは「日本とタイに会社作ってみたけど質問ある?」で、魚に限らず色んなネタを取り扱われています。最近では対談企画をされていて、とても面白いです。

tsuyoshi.Y/つよしやま☆マジシャン☆(https://valu.is/digi)

会社経営者のつよしさんです。株式会社アクティブ東海代表取締役というのが社会的な肩書きだと思うんですが、とにかく多趣味な方で、VALUのプロフィール欄によると「マジシャン・アマボウラー・アマゴルファー・ビートボクサー・スプレーアーティスト・将棋アマ初段・ピンクリボンアドバイザー・麻雀5段(自称)・高校野球観戦・飲酒初段(最近控えめ)等々活動中」とのこと。最近では、ご自身が保有されているVAについて、情報発信されています。

中島 太一@エストニアで起業マン(https://valu.is/taichinakajima)

VALUって一体なにが出来るんだろう?と言いながらもアクションが起こせずにいる人は、とりあえず、この中島太一さんの動きを追いかけましょう。とにかく様々な角度からVALUを活用してやろうっていう意気込みが違います。書著「VALU生存教本」も秀逸。ついにエストニアに旅立ち、現地から情報を発信中です。牛丼クラスタに参加しています。

千葉ヤスタカ ‪未来の大エンジェル支援家(https://valu.is/yasutakaclear)

直接の交流はないものの、あちこちで活動されている様子は、お見かけしております。千葉ヤスタカさんです。千葉さんの優待「あなただけの為に、全力でビートボックスを刻みます。(応援オプション有り)」には当初、かなり衝撃を受けました。

田端厚賢@WordPressスペシャリスト(https://valu.is/screny)

VALUに対する分析が鋭く、多くの学びをいただいている田端さんです。0VA優待で焼肉ランチを奢っていただけるということで、必ずや東京まで足を運ぼうと思ってます。ビットコイン投資で儲けた資金を、どーんとVALUに注ぎ込んだ方なので、バイサイドからの見方を知りたい方は、要チェックです。

ヤマコー(https://valu.is/kosukeyamamoto)

VALUの自動売買(予約)などが行えるツールとしてExcelで動く「VALUManager」と、Chrome拡張である「VALU Order」を優待として提供されているヤマコーさんです。「VALUManager」のレビューを書かせていただきました(参考:「ヤマコーさんの”VA売買支援ツール「VALUManager」”」)。Twitter(@koseki_yamaki)では、VALUManagerの不具合と改善についての情報発信の他、何気ない思い付きなども呟くタイプなので、何かと面白いです。

Shuji Nakamura(https://valu.is/hesoname)

福岡でプランナーとして活躍されているNakamuraさんです。大体のひとが「先生」と呼びます。おそらく凄い人です。50歳以上を対象としたフリーペーパーを発行されているので、この人がVALUを理解して使いこなせば、多くのオジサンたちがVALUに参入してきて、色んなひとを支援しまくるんじゃないかと思います。

Kagaya Naoki(https://valu.is/naoki0214)

VALUの投稿で「(´-`).。oO こんにちは ブログ関係のVALU買おうかな」と書かれているのを見てコメントさせていただいたところ、キャプロアVAを保有していただけました。神戸「雪の下」店長兼オーナーさんをされていて、VALUで集めた資金の使い道についても、自己紹介欄で明確に提示されています。また、現在はコーヒーオーナースペシャリストを目指されています。

しん(https://valu.is/sin19880120)

シンガポール在住のしんさんです。シンガポールでの暮らしなどについての情報発信が多く、とても身近に感じられる存在です。以前から、同じ東南アジア拠点の方と言うことで参考にさせていただいておりました。そして、しんさんと言えば、何と言っても「シンガポールで、高層マンションの1室を無料で提供します。」という凄い優待です。そして、ブログ「しんの公式ブログ」にも取り組まれています。

風富来人(https://valu.is/nobchin55)

アマチュア小説家として活躍されている風富来人(かぜとみらいと)さんです。たまにVALUに投稿される内容が、個人的にとても好きです。サイト「風富書房」を運営されており、代表作は「ハードボイルド主夫 竹田竜作」「カウンター越しの恋」です。オンラインで購入することができます。年内に何か小説作品をひとつ残したい私は、色んな質問をさせていただいております。

 

以上、キャプロアVA保有者41名です。

皆さま、引き続き、よろしくお願いいたします。

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る