【長崎】常盤ターミナルから出航!軍艦島コンシェルジュの上陸ツアー

軍艦島コンシェルジュによる軍艦島上陸ツアーの集合場所は、常盤ターミナルという船着き場です。

長崎市内には、いくつもの船着き場(フェリーターミナル)があり、軍艦島ツアーを催行する会社ごとに利用している船着き場がことなりますので、注意が必要です。軍艦島コンシェルジュのフェリーが発着する常盤ターミナルは、軍艦島ミュージアムやグラバー園、大浦天主堂などから程近い場所にあります。とても小さな船着き場なので、ターミナル内で迷うことはありませんが、船着き場に辿り着くまでに道に迷って乗船時間に遅れてくる乗客が何人かいました。

最寄り駅は、路面電車の「大浦天主堂下」駅

長崎駅あたりから路面電車に乗ると、築町駅で一度、乗り換えが必要なのが面倒なのですが、大浦天主堂下駅が常盤ターミナルの最寄り駅です。

長崎駅からは1号系統の「正覚寺下」行きに乗って、築町駅で下車、向かい側のホームから5号系統の「蛍茶屋」行きに乗り換えて3駅目が、大浦天主堂下駅です。

軍艦島ミュージアムはグラバー園方面、ターミナルは来た道を戻る

軍艦島コンシェルジュのツアーでは、軍艦島ミュージアムの入場券を合わせて購入することで優先乗船権を得られますので、セット購入がオススメです。もしミュージアムに行く必要が無く、駅から直接ターミナルへと向かう方は、路面電車で来た方向(進行方向の逆方面)に向かって歩くと、ファミリーレストランの「ガスト」が見えます。

常盤ターミナルは、ガストの真裏にあります。

軍艦島コンシェルジュの行列が目印

常盤ターミナルは、港に面している小さな長方形の建物で、海側に軍艦島コンシェルジュの受付カウンターが設けられ、おそらく行列が出来ています。早く現地に辿り着いて行列がないという場合でも、軍艦島コンシェルジュのノボリなどがありますので、すぐに分かります。

乗船チケットを入手したら、青い桟橋に並びましょう

優先乗船券を持っている軍艦島ミュージアム組は、すでに番号が振られているので並ぶ必要がありませんが、その他の人たちは乗船券を購入後に、改めて行列に並ぶ必要があります。軍艦島コンシェルジュの船が停泊している場所の手前にある青い桟橋が行列のポイントです。

一時期の軍艦島ブームが去って、訪島客が少なくなっているそうですが、それでも平日にもかかわらず随分と多くのひとが来ていて、長い行列が出来ています。

ベストな座席は、やはり1階前方右側だ

どうして優先入場だの、行列だのと、乗船順にばかりこだわっているのかというと、せっかく軍艦島ツアーに参加するからには、ベストな座席を確保したいからです。


ベストな座席についてスタッフの人に聞くと「どの席でも快適に見ていただけるようにしています。」という答えが返ってくるんですが、ネット上では諸説が入り乱れず、「1階・前方・右側」の座席がベストだという意見で完全一致しています。だから、この「1階・前方・右側」を確保するために、みんな出来るだけ早く乗船しようと頑張っています。

乗船時間は午前10時ちょうど

軍艦島コンシェルジュのツアーは、午前便と午後便の2便が出ています。これについては諸説あり、日光の関係で撮影する対象物が逆光になることなどが懸念材料になりますが、行ってみないと良く分からないので、とりあえず今回は午前便を選択しました。午前便の乗船時間は、午前10時です。

ってことで、乗客の一部が常盤ターミナルに到着するのが遅れたため、出航時間も少し遅くなりましたが、午前10時半ごろ、軍艦島コンシェルジュのジュピター号は、軍艦島へ向けて出航しました。

常盤ターミナルの地図

最後に常盤ターミナルの地図を貼っておきます。

軍艦島上陸ツアー参考記事

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. JR武雄温泉駅から長崎駅へと向かうとき、長崎県内の早岐(はいき)駅から乗ったのがシーサイドライナーで…
  2. 数年前には、かなりお茶好きとして世界中のお茶をオンライン通販で買い付けて、毎週のようにタイの税関当局…
  3. 長崎市の沖合にある炭鉱で栄えた軍艦島への上陸を目指すツアーの連載も、これが最後です。 日本に訪…
  4. 皆さま、平素より、お世話になっております。 読書しながら世界を旅するブログ「キャプロア」の運営…
  5. 由緒正しい歴史のある武雄温泉の近くに店を構える山里屋菓子老舗は、シュガーロードとも呼ばれる長崎街道沿…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る