【タイ】電気代をオンラインで支払うためにPEAepayに登録してみる

タイの銀行がオンラインバンキングに対応したのは何年前だったでしょうか。いつの間にやら、オンライン決済アプリなども続々と登場しており、タイでの生活が随分と楽になったように思います。

さて、「タイの電気代をオンラインで支払う方法ってあるの?」っていう問い合わせを受けて、タイ電力局(PEA)のウェブサイトを見てみたところ、様々な支払い方法があり、そのなかにオンライン支払いという項目がありました。どうやら、まずは事前登録手続きが必要そうなので、タイ語の案内に従って、とりあえず登録画面へと進んでみました。

PEAのオンライン支払い(epay)

まず、PEAのepay(https://epay.pea.co.th/epay/)にアクセスする。

画面左上のログインフォームの下にある「ลงทะเบียนใหม่(新規登録)」をクリックする。

利用規約ページ

利用規約ページが表示されますので、「ตกลง(OK)ボタン」をクリックする。

登録フォームのページ

新規登録フォームが表示されるので、以下を参考に入力する。

ってことで、ここまでは何とか頑張ったんですが、ユーザー登録に至りませんでした。

ちなみに、「自宅電話番号」の欄については、空欄だとエラーになりますので、「携帯電話番号」欄と同じ番号を入力したところ、この点でのエラーは出なくなりました。

ただし、これだけのボリュームの情報を入力させた上で、データを照合しているらしく、「登録情報が見つかりませんでした」というエラーが出て、どこが間違っているのかと懸命に修正を繰り返しましたが、正解に辿り着けずにフィニッシュです!

・・・ということで、「登録してみる」というタイトルのままに、実際に登録してみたんですが、登録できませんでした。

終了!

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る