【HIS】今年の年末年始はどこで過ごす?チャーター直行便で行くコタキナバル、香港発売!中部国際空港・静岡空港からチャーター便利用でらくらく直行便

2016-9-29

株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:平林 朗 以下H.I.S.)中部営業本部では、チャーター直行便を使い、年末年始を海外で過ごすツアー「中部国際空港発着コタキナバル5日間」、「静岡空港発着香港4日間」の発売を開始いたしました。

通常、中部国際空港からコタキナバル、静岡空港から香港へはそれぞれ乗り継ぎ便を利用し、コタキナバルが約11時間~13時間、香港が約9時間かかりますが、今回はチャーター直行便を使うことで、コタキナバルが約6時間、香港が約4時間で行くことができます。中部地区のお客様に、より身近になった旅先としてご検討いただければと思います。

his_charter_flight_to_kota_kinabalu_tour_2016 コタキナバルにチャーターするマリンドエアはマレーシアの航空会社で、中部国際空港に初就航となります。現在、中部国際空港ではマレーシアへの定期便の就航はございませんが、需要は高く、H.I.S.では過去3年連続で年末のコタキナバル線へチャーターフライトを設定し、全て完売しております。4年目の今年も、発売前から多くのお客様よりお問い合わせをいただいており、人気の高さが伺えます。今年は、中部国際空港からのハワイ線の減便、グアム線の撤退などがあり、全体的にレジャー路線が大幅に減席となっております。H.I.S.では、このレジャー需要も補うべく今回の企画に至りました。

sub1 香港にチャーターする香港ドラゴン航空も、静岡空港に初就航となります。静岡空港は2009年に全国で98番目の空港として誕生しました。オープン当初は年間約52万人だった利用者数も年々増加しており、昨年は約70万人が利用しております。近年の訪日旅行者数の急増も追い風となっており、旅行者に人気の高い富士山に近く、ゴールデンルートの中間地点という立地条件もプラスし、特に中国圏からの支持を得ております。現在、中国本土との定期便は就航しておりますが、香港との就航はなく、今回のチャーターをきっかけにアジア需要を高め、更なる市場の盛り上がりを期待しております。

中部国際空港発着
マリンドエアチャーター直行便で行く ボルネオ島コタキナバル5日間

sub212/30出発 パレスホテルに滞在 159,800円より(お1人様/2・3名1室利用)
・新年を祝おう!ボルネオ島のお酒「リヒン」をプレゼント
・ご出発までホテルのお部屋をご利用いただけるため小さなお子様連れでも安心です
http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/03A_20/Nc-gbo5301-xod16/

静岡空港発着
香港ドラゴン航空チャーター直行便で行く 香港4日間

his_charter_flight_to_kota_kinabalu_tour_201612/30出発 スーペリアホテルに滞在 139,800円より(お1人様/2・3名1室利用)
・自由行動、本格飲茶ランチ付市内観光から選べる滞在
・世界屈指と言われる香港の年末カウントダウンを楽しめるチャンス
http://e.his-j.com/trip/ciao/voyage/03A_22/WC-FHK4200-XF16A/____1

【スポンサードリンク】

参考まで!

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る