【PBT日記】メルカリとかVALUとかの流行りモノについて

どうも、きゃっぷ(@CAPLOREcom)です。

第二回の「PBT日記」です。

PBTって何だよって人は、こちらのページをご覧ください。ただし長文なので読むのが面倒な人はスルーしてください。

本日からタイは3連休で、バンコクの街は静かです。レジャーに出掛ける人たちの車が多いですが、業務用車両やタクシーが少ない分、渋滞も緩やかで快適です。しかも雨が降っておらず、快適な曇り模様です。晴れていたら暑いし、雨が降ったらウザいので、これくらいが丁度よい天気ですね。

キャプロアのアクセス状況

前回、アクセスアップのためにブログ村「タイ情報」に登録したことをご報告しました。現在、第54位です。ブログ村のなかでも相当アクティブユーザーの多いカテゴリですので、なかなか上位に食い込むことは出来ませんが、それでも1日平均25件くらいのアクセスがあります。さすがブログ村ですね。ブログ村には、カテゴリごとの登録ブログの更新情報が並びますので、そこからのアクセスが多くあるようです。

来週は、SNSに関する設定をして、更新通知を自動化させようと思います。

あとついでに、前回の日記を読んで「相互リンクしてください。」という連絡をFacebookのメッセージ機能を通じて頂戴しましたが、申し訳ありませんがお断りしました。まぁ、外部リンクが重要だって書いたので、そのお気持ちは重々理解できますが、あまりに当ブログとは関係のない内容だったので相乗効果も得られそうにない単なる相互リンクになりそうだと判断しました。申し訳ございませんでした。

メルカリ向けの商材供給なんてどうか。

個人売買と言えば今やメルカリなんだろうけど、海外に住んでいると参加できないので、全くリアリティがない。とはいえ、なにか面白い商材を見つけるのであれば、日本国内よりも海外の方が有利なのは確かなので、何かしらの方法で仕組みが作れれば良いなぁと、なんとなくボンヤリと考えています。

タイという国は、中国に根こそぎ客を獲られる前は、アパレルとかの方面では業者の定番の仕入れ先国だったので、今でも小口の生産であれば、それなりの優位性があります。例えば、お店で使うエプロンなどの小ロットでオリジナルのデザインが必要なものなどでは、一応の存在感があるようです。プラトゥーナム界隈とかJJモールなんかが、仕入先としては目立つようです。あとシルバー製品では、ピアスなどの仕入れにタイが使われていたりします。出来るだけ小さくて軽くて値が張るモノが、やはり最も優れています。体積あたりの金額っていう感じですかね。

とはいえ、あんまりチマチマした作業はしたくないので、それなりの金額が動かせるものを探します。まぁ、こんな目的で中国にも行ってみたいですね。

VALUの審査に通りました。

こちらも日本では話題になっている個人株が発行できるVALUです。暗号通貨に関わるものなので、法律面は別として、国境を越えて参加することが可能です。早速、なにかアクションを起こそうとしたけど、残念ながら土日はメンテナンスだそうで何もできずにモヤモヤしております。

Twitter(@CAPLOREcom)には書いたんですけど、年に二回(9月末と3月末かな)を確定日として、世界の宝くじをVA保有者に送りつけるという優待を思い付きました。まず第一の問題は、法律的にクリアできるのかどうかです。日本の法律上はどうやら大丈夫そうなんですが、国際発送になると送り元の国の法律も絡んでくるので、いろいろと調べてみる必要がありそうです。あと第二の問題として、VAを買ってくれたとは言え、私に対して住所などの個人情報を提供してもらうのは、なんだか感覚的に嫌だなと思っています。上に書いたメルカリの体制を整えれば、そのラインに乗せちゃうって手もありますが。

その他の問題点としては、ちゃんと届くのかという問題と、当たった時に換金できるのかという問題なんですが、まぁ、これらに関しては、好きなように楽しんでいただく以外に方法はないですね。世の中に出回っている宝くじの大部分は、抽選日までが最も楽しいモノなので、宝くじを最大限に楽しんでいただければ良いかと。

写真について

ブログの一番上の写真は、バンコク郊外にあるショッピングモール「JJモール」です。JJというのは、チャットチャック(Jatujak)の頭文字を取ったものです。チャットチャックは「地球の歩き方 タイ」でも大きく取り上げられているバンコクの超有名観光地のひとつで、週末だけの大きな市場です。アパレルでも、テーブルでも、魚でも、犬でも、観葉植物でも、とにかく何でも売ってます。バンコクの屋台で売られているものは、ほとんどココから仕入れられていたような場所です。現在では、仕入れ元というよりは、観光客向けのアミューズメント要素の方が強いような気はします。

で、写真のJJモールというのは、週末しか開かないチャットチャック市場に隣接している365日営業のモールです。基本的に露店であるチャットチャック市場とは異なり、エアコンが効いた室内ですが、売っているものの大半は市場内と大差がありません。わざわざ週末の日程調整をして、水を飲まないと干からびてしまうような炎天下を彷徨うより、JJモールに行った方が快適です。ただ、市場のような情緒がないのが欠点です。

これまでに行った国(キャプロア開設以降)

本日も変更なしです!

visited 2 states (0.88%)
Create your own visited map of The World

以上、第二回「PBT日記」でした。

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る