【VALU】ちょっとだけ多機能!メッセージ投稿の機能一覧

VALU徹底攻略ガイド」です。

VALUとは、オンライン上の様々な手段を使って自分をアピールすることによって、見知らぬ人々からの評価を得ることで、自分が発行した株式を購入してもらう仕組みです。ですから、見た目は単なるSNSと大差がないVALUのタイムラインページですが、ここで何をどのように誰に対して発信するのかということが、とても大切なアクティビティのひとつとなります。

与えられたツールをどのように活かすのかが現代人に求められるスキルですから、まずはどんなツールが与えられているのかについて、正確に理解しましょう。以下、メッセージ投稿の機能について解説いたします。

シンプルだけど多機能なメッセージ投稿システム

ぱっと見た感じでは、文章を入力するテキストボックスがあり、送信ボタンがありますから、Facebookなどでお馴染みのモノにしか見えません。ですから、使い方が全く分からないということは無いでしょう。ただ、テキストボックスの下に、なにやら色んなものが並んでいますので、それらについては少し説明が必要かもしれません。

とりあえず少しずつ触りながら覚えていけば良いものなのですが、自分のブランドイメージを損なわないようにしたいという慎重派のあなたのために、メッセージ投稿まわりの機能について、しっかりと説明いたします。

あなたのアイコン

うーん、一応、番号をふってしまったのですが、アイコンそのものには特に機能はありません。アイコン上でクリックをしても何も反応しませんので、ただの飾りと言えば、それまでのモノです。あえて機能があるものとして評価するのであれば、家族や友人たちと共有のパソコンでVALUをやっている場合に、他人のアカウントでログインしていないことを確認できるという役割はあります。まぁ、アイコンについては、これくらいで良いでしょうか。

メッセージ入力ボックス

これもやはり、他のSNSなどと同じく、ただテキストを入力することが出来るボックスですから、特に解説が必要なものではありませんが、少しだけ詳しく書いておきます。

  • 文章を改行した場合には、そのまま改行が反映されます。
  • URLを貼り付けた場合、自動的にリンクが追加されます。
  • 文字数に制限はなく、全てがタイムラインに表示されます。

ここに列記した機能は、2017年7月14日段階のものであることに注意してください。VALUでは、朝9時から夜21時のみをサイト稼働時間として、その他の時間をメンテナンスに当てているため、日々、新しい機能が少しずつ加わっています。URLを貼り付けた際の自動リンクも、最近になって追加されたもので、以前はユーザー自身がURLをコピーしてブラウザを開いて閲覧する必要がありました。

新しく導入された機能を、他のユーザーより先んじて使うことも、自分の評価を上げる要素のひとつになるかもしれません。

Twitter同時投稿、Facebook同時投稿

わけて番号をふってありますが、基本的には同じものなので、合わせて解説します。

Twitterの鳥のマークを一度クリックすると色が青に変わります。また、Facebookのマークをクリックすると同じく色が変わります。色が付いた状態がオン、消えている状態がオフです。それぞれオンの状態でメッセージを送信すると、VALU内のタイムラインだけでなく、TwitterあるいはFacebookにも全く同じ内容が投稿されます。もちろん、あなたが設定画面で連動させているアカウントに投稿されます。

個人的には、これは便利であるものの、不都合なことの方が多いため、使用していません。なぜなら、Facebookの場合にはテキストのみのメッセージ投稿は目立たず、効果が得られない可能性が高いためです。また、Twitterの場合には、テキストのみの投稿なので相性は良いのですが、VALU側には文字数制限がないため思わず長文を書いてしまうと、Twitterのフォロワーに対して意味の分からない投稿になってしまう恐れがあります。

もし、VALUとTwitterで同じ内容を一度で送りたいのであれば、Twitter側に投稿したものがVALUに表示させる方の連携の方が、好ましいです。

画像アップロード

VALUを始めようと考えている方の中に、パソコンで画像をアップロードする方法を知らないという方は皆無だと思います。カメラのマークをクリックすると、パソコンのフォルダが開きますので、好きな画像を選択してアップロードが出来ます。技術的に何が優れているのか分かりませんが、このアップローダーは超優秀で早いです。

タイムラインを少し眺めていれば分かると思いますが、VALUのタイムラインでは画像をつけて投稿するユーザーが少ないですので、できるだけ積極的に画像をつけることで、ちょっとだけ目立つことが出来ます。特に、メッセージの内容とマッチした画像であれば、読む人の理解が早まりますので、テキストだけの投稿よりも効果的です。

こういうのは、ブログを読ませるためのテクニックと同じですね。(下に続きます)

VA保有者限定投稿

詳しくは「全部で5種類!タイムラインを流れる情報について」のページを見ていただきたいですが、あなたのVAを持っている方のみが閲覧できる投稿を送ることができます。SNSの同時投稿と同じく、クリックすれば色が黒に変わってオン、色が無い状態がオフです。

VA保有者に対しては「優待」を設定していますが、日ごろのメッセージの投稿のなかでも「限定投稿」を活用することによって、VA保有者のみが読むことができるという特権を提供することが出来ます。特に大した情報ではなくても、1日に一度くらいはVA保有者の方への感謝の意味でも、限定投稿をすることをオススメします。いや、強くオススメします。

送信ボタン

以上のような機能を使って、あなたの評価が上がるようなメッセージを積極的に発信しましょう。もう一度、テキストの内容や、それぞれの機能のオン・オフを確認してから、落ち着いて送信ボタンを押してください。

 

今回は、以上です。

VALU徹底攻略ガイド」では、この他にもVALUに関する様々なことについて解説やアドバイスなどの記事を書いています。ぜひ、読んでみてください。

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る