【アプリ】これはハマる!「あそんでまなべる 世界地図パズル」

ニュースやスポーツ番組などで何となく名前を聞いたことがあるけど、どこにあるのか分からない国って、結構あるものですよね。

ベネズエラとか、モザンビークとか、カザフスタンとか、アフリカかと思ったら中南米だったり、ヨーロッパかと思ったら中央アジアだったり、曖昧な状態のままで放置していましたが、このアプリで遊んでたら、かなり完璧に国名と場所を覚えることが出来ました。

遊び方

遊び方は、至ってシンプルで、画面に表示されている世界地図の抜けている箇所に、国をスライドさせて当てはめていくだけです。国の名前とシルエットは表示されていますので、全く知らない国でも、時間をかければ解くことができます。このヒントの加減が絶妙なので、ハマります。

レベルは4段階

部分的に抜けていく国を埋める「クイック」、全ての国を埋める「ワールド」、地域を絞った「エリア」などのモードがありますが、基本的なレベルは4段階で、世界地図に国境線が引いてある「ベーシック」、国境線が引いてない「エキスパート」、小さな国も含めた国境線ありの「マスター」、そして小さな国も含み国境線がない「マニアック」があります。

それぞれのモードやレベルごとに、プレイヤーのランキングが表示されるので、上位の記録に対抗心が芽生えることも、またハマる理由ですね。

世界地図だけじゃない!

実は、この「あそんでまなべる」シリーズは、同じような地図を埋めるというコンセプトながらも、いくつものパターンがあります。

都道府県を埋める「日本地図」版、日本の昔の地名を埋める「旧国名パズル」版、州を埋める「アメリカ」版など、多くの種類が公開されています。

シンプルなゲームなので、ちょっとした空き時間に遊べて、世界や日本の地図を頭に入れることができるので、とてもお得なアプリです。これなら十分にお金を取れるレベルだと思いますが、無料アプリです。

ダウンロード

iPhoneとアンドロイドのどちらにも対応しています。

是非、遊んでみてください!

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る