【航空券】東京-セブが片道7700円~、セブパシフィック航空とバニラエアが揃ってセール

今年5月に設立されたアジアの格安航空会社(LCC)の航空連合「バリューアライアンス」に加盟するセブパシフィック航空とバニラエアが、日本とフィリピン間を結ぶ路線のセールを実施しています。セブパシフィック航空では「東京ーマニラ(or セブ)が10500円~」、バニラエアでは「東京ーセブが片道7700円~」などとなっています。

ウェブサイト等を確認する限り、二社のセールは連携しておらず、たまたま同時期に似通った路線でセールを実施した模様です。

バリューアライアンスとは・・・
バニラエア、セブパシフィック航空、チェジュ航空、ノックエア、ノックスクート、スクート、タイガーエア・シンガポール、タイガーエア・オーストラリアの8社。加盟航空会社はアジア太平洋地域の160以上の就航地へ176機を用いて路線ネットワークを提供、世界の3分の1のエリアをカバーしている。また、2015年には17カ所の拠点から4,600万人以上に利用されている。(出典:Mynavi news)

セブパシフィックは、国内4都市からフィリピン2都市へ

「フィリピンを選んで!」というキャッチフレーズのもとで実施されているセブパシフィック航空のセールは、東京だけでなく、大阪、名古屋、福岡の日本国内4都市からの出発便で、マニラ行き(東京発便のみセブも有)の航空チケットのセールを実施しています。

セールの対象となるのは、2017年2月1日から3月31日までと、6月1日から8月31日までの出発便です。

Cebu Pacific Sale

セールは既に開催中で、10月3日までの受け付けですが、チケットが無くなり次第、各路線・日付ごとに終了となります。

10月1日午前現在、いくつかの便では「満席」となりセール対象チケットが完売しています。ご興味のある方は、すぐにセブパシフィック航空ウェブサイトにアクセスして、希望の日程の航空券を検索してみてください。通常通りの航空券検索をすると、セール対象期間の航空券については、特別運賃が表示されます。
つづいて、バニラエアの情報です。

ページ:

1

2
【スポンサードリンク】

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る