【VALU】ちょっと待って!アカウント登録(開設)前にするべきこと

VALU徹底攻略ガイド」です。

VALUは、個人の株式(のようなもの)が発行できたり、堀江貴文(ホリエモン)さんやイケダハヤトさんなどの有名人から一般人まで様々な個人が発行した株式(のようなもの)に投資したりできることで話題になっています。誰でも簡単に登録でき、株式(のようなもの)が発行できる仕組みですから、興味を持ったら「今スグに始めたい!」となるかと思いますが、ちょっと落ち着いてください。

登録前に少しだけ手間をかけるだけで、あなたの価値(バリュー)が上がる可能性があります!

VALUは本当に本当に楽しい仕組みなのですが、一方では、スタート段階での失敗を挽回することが難しく、ずっと後悔しながらVALUを使い続けるハメになりかねない初心者泣かせな一面があります。VALUでは、一般的なウェブサービスのようにアカウントを削除して作り直すという作業が極めて困難であるため、とにかく最初が”超”肝心です。

では、具体的に「VALUの事前準備」とは何なのかについて、以下に解説します。

あなたの価値(バリュー)は、SNSアカウントで計測される

私がVALUをはじめたばかりの段階での評価は、約70万円でした。もちろん、この金額がすぐに手に入るわけではありませんが、この初期の評価によってカースト制度のような「越えられない壁」が出来てしまいますので、出来る限り高い評価額を得る必要があります。有名人と肩を並べるほどではなくても、一般人のなかでは少しは評価が高いところに陣取りたいですよね。

VALUでの株式(VA)発行のための審査には、最低でも3日ほどの時間がかかります。すべての審査基準は明らかではありませんが、VALUのヘルプセンターには「売り出し価格の上限については、連結するFacebook、Twitter、Instagramのアカウントのフォロワー数等によって、決定します。」と書かれていますので、この3種のSNSについては必ず評価の対象となります。なお、Twitterのフォロワー数が100人に満たない場合には、審査落ちする可能性が高いです。

Facebook、Twitter、Instagramの全てのアカウントを作成する

私の初期値が約70万円だったことは既に書きましたが、新規ユーザーの初期値を眺めていると、最低レベルが10万円からで、最高で300万円くらいの評価の差があります。有名人であれば、もっと高い評価を受けることがありますが、それにしてもSNSのフォロワー数による審査だけで、これだけの評価の違いがあるんですから無視するわけにはいきません。

フェイスブック(Facebook)、ツイッター(Twitter)、インスタグラム(Instagram)の3つのSNSのアカウントにいずれかを持っていない人は、とにかく全てのアカウントを作成しましょう。作ったばかりのアカウントよりも古い方が良いでしょうし、フォロワーが少ないよりは多いに越したことはありませんが、まず3つが揃っていないとい状態を回避しましょう。

実は私は、Instagramのアカウントを持っているにも関わらず、最近はほとんど使っていないという理由から、VALUに登録することなく審査を受けてしまいました。フォロワーが3000人程度なので、それなりの評価の対象になった可能性があるのにも関わらず、不覚にも大きなミスをしてしまいました。

Facebook、Twitter、Instagramのアカウントを強化する

「言うは易し、行うは難し」で、各SNSの友達の数やフォロワー数を増やすことは決して簡単な作業ではありませんが、可能な限り頑張りましょう。個人的にはFacebookで全く知らない人から友達申請されても絶対に受けませんが、Twitterであれば安易にフォローバックしていた時期もありました。また、インスタグラム(Instagram)に関しては、フォローバックをしなかったことがありません。

個人によってSNSに対する感覚が違いますので一概には言えませんが、瞬発的にフォロワー数を増やすのであれば、インスタグラム(Instagram)、ツイッター(Twitter)、フェイスブック(Facebook)の順番で、優先度を明確にしてフォロワー獲得のために頑張るのが良いと思います。

ちなみに、Twitterのフォロワー数を瞬発的に増やしたいときには、「マネージフィルター(Manage Filter)」がオススメです。英語サイトなので全く英語が分からない方にはオススメできませんが、自動フォロー機能や、フォローバックのないアカウントのフォロー外し機能などが、とても使えます。念のために書いておきますが、キャプロアのTwitterアカウント(@CAPLOREcom)ではマネージフィルターは使ってません。即席アカウント作成のためだけに使えるツールです。

(VA購入資金として)ビットコインを購入する

これはSNSの強化ほど急ぎではありませんが、もし仮に、あなたが個人が発行した株式(VA)を購入して、誰かを支援したり、投資をしたいと考えているのであれば、ビットコインを入手するために取引所にアカウントを持つ必要があります。

VALUでは、ビットコインが基本通貨です。

ここでビットコインについて詳細を書くことはできませんので、ビットコインについて詳しいブログやサイトを参照していただいた方が良いと思いますが、あくまで個人的なオススメのビットコイン取引所としては「コインチェック(coincheck)」あるいは「ビットフライヤー(bitFlyer)」を推奨します。

また、少し先の話にはなりますが、もし自分の発行した株式(VA)を投資家に購入してもらえた場合には、その投資額をビットコインで受け取ることになります。この受け取ったビットコインを日本円に変えるのにも、やはり取引所が必要になりますので、VALU登録後でも良いですが、いずれにしても取引所のアカウントを作成しましょう。

 

VALU徹底攻略ガイド」では、この他にもVALUに関する様々なことについて解説やアドバイスなどの記事を書いています。ぜひ、読んでみてください。

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. さて、自己アピールが強すぎる人を募集する投稿をキッカケにVA(株式のようなもの)を購入させていただい…
  2. VALU内の投稿にて「自己アピールの激しすぎる人」を募集したところ、本当に「自己アピールが激しすぎる…
  3. 1カ月半の売り専門の状態を脱し、私が人生で初めて購入させていただいたVAは、シンガポール在住のバンカ…
  4. VALUの魅力のひとつは、様々な参加者から提供されている優待の数々です。支援したことへのリターンとし…
  5. 日本国内で大きな都市に滞在するときには、サウナに宿泊するのが最も経済的に優れています。ホテルのような…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る