【長崎】贈答用にも最適です!長崎のお茶屋「お茶の秋月園」

数年前、めっちゃお茶にハマっている頃、色んな方から色んなお茶をいただいたのですが、その中でも最も美味しいと感じたお茶が、この長崎市にある「お茶の秋月園」のものでした。

お茶の世界をディスるつもりはありませんが、古くからあるお茶屋さんっていうのは、もうお茶に対して飽きちゃってて、昔ながらの伝統を守るという大義名分のもとに、実際のところ、何もしていないんですよね。お茶を飲んだら、感想を書いてメールで送るってのを繰り返していたんですけど、老舗ってのはダメでしたね。まぁ、特に酷いのは宇治でしたね。

まぁ、老舗批判は置いといて、個人的に好きなお茶屋「お茶の秋月園」をご紹介します。せっかく長崎まで来たので、本店まで足を運んできました。

大きな商店街のなかにある小さなお茶屋「お茶の秋月園」

以前には、贈答品としていただいたもの、通販で購入したものを飲んだことがありますが、店舗を訪れるのは初めてです。今回、長崎まで来ようと思った理由のひとつが、この秋月園を訪問することでもありました。

これが店内に入ってスグの様子ですが、全くお茶屋だとは思えないような雰囲気です。なんていうか自然派の石鹸とかを売っているような店構えです。正直、私が入っていくことで店のイメージを害するのではないかとさえ思いましたが、ここは勇気を持って入っていきます。

1階がお茶の販売店で、2階がティールームになっています。

さわやか和紅茶(アイス)、432円

せっかく店舗まで行ったんだから、玉露だったりとか、玉緑茶だったりとか、百歩譲ってもホットを注文しろよって感じですが、8月上旬の長崎はクソ暑いんですよ。Googleマップを見ながら、やっとの思いで辿り着いた秋月園で、思わず「さわやか和紅茶」のアイスを注文してしまいました。

ただ、ここ数年間のブームである日本国産の紅茶(和紅茶)ですが、やっぱり秋月園のものは絶品でした。緑茶の風味を十分に残しつつ、さっぱりとした紅茶の味わいです。

贈答用(VALUの優待)に、お茶を選んで特別包装してもらう

「お茶の秋月園」では、様々な種類のお茶(茶葉とティーパック)を取り揃えているだけでなく、包装や特装品などのオーダーにも応じていただけます。今回、私が利用しているVALUというサービスでお世話になっている方々に向けて、この「お茶の秋月園」でセレクトしていただいたお茶を、お送りしました。

そろそろ、皆さんの手元に届くころかと思いますが、ひとつひとつ丁寧に包装していただけました。

例えば結婚式の引き出物などに使用される場合には、ケースなどにお二人の名前を入れるなどの特別なオーダーをするこも可能です。また、特別なオーダーではなくても、贈答用に適した商品を数多く用意されています。お茶というのも季節ものなので、夏ごろまでが美味しく飲めますが、和紅茶などであれば年間を通して、問題ないと思います。

ってことで、何の話なのか良く分かりませんが、「お茶の秋月園」のご紹介でした。

なお、今回のVALUの優待につきましては、配送作業のテストを兼ねており、キャプロアVAを5VA以上保有されている方で、さらにテスト優待へのご協力を表明していただいた方を対象に実施させていただきました。


ご協力いただいたVA保有者の皆さま、ありがとうございました。

【スポンサードリンク】

きゃっぷキャプロア運営者

投稿者プロフィール

タイ在住ブロガー。ここ最近は、ブログ「キャプロア」の復活作業に邁進中です。あと、夜の連続ブログ小説「この男、猥褻につき」ってのを書いてます。旧ブログは「キャプローグ」、旧旧ブログは「キャプログ」です。ブログで賞を貰ったことがあります。

この著者の最新の記事

関連記事

【スポンサードリンク】

参考まで!

  1. JR武雄温泉駅から長崎駅へと向かうとき、長崎県内の早岐(はいき)駅から乗ったのがシーサイドライナーで…
  2. 数年前には、かなりお茶好きとして世界中のお茶をオンライン通販で買い付けて、毎週のようにタイの税関当局…
  3. 長崎市の沖合にある炭鉱で栄えた軍艦島への上陸を目指すツアーの連載も、これが最後です。 日本に訪…
  4. 皆さま、平素より、お世話になっております。 読書しながら世界を旅するブログ「キャプロア」の運営…
  5. 由緒正しい歴史のある武雄温泉の近くに店を構える山里屋菓子老舗は、シュガーロードとも呼ばれる長崎街道沿…

お世話になっております。

この男、猥褻につき
キャプローグ
キャプログ
Birth of Blues

イチオシ!

ページ上部へ戻る