週刊キャプロア出版 第73号(2019年11月6日発売)

wc73b 新刊のご案内

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第73号のテーマは、「心がざわつく時」です。

仲谷史子さんが編集長(リーダー)を担当しています。

内容紹介

はじめに

大きな怒りを感じ続ける若さもなくなり、小さなことはスルーする大人になったけど、ざわつく時はたしかにあって、怒りよりも執拗に残ったりします。
ざわつきは、心の宿便が緩んだときじゃないかと思います。出してしまえばスッキリするだろうことはわかるのだけど、古い宿便はしぶといし、妙に馴染みがあり。

日常にあった体験、人間関係で心がざわつくことなどが言葉で綴られました。
あるあると頷いたり、笑ったりしていただけたら幸いです。

空の風景写真も集まりました。ざわっとするのに言葉にならない美しさを感じます。
人の心も、空模様と同じなのかもしれません。

週刊キャプロア出版第73号『心がざわつく時』
リーダー 仲谷史子

コンテンツ

中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

〈コラム〉
心の宿便(仲谷史子)
手放すなんてもったいない
心のざわつきを昇華する
ざわつきの奥にある宝物
人は何かを信じたい(仲谷史子)
50年目の後悔(平野流)

〈エッセイ〉
きっちり(月野えみこ)
無味な女に参りました(向都美)
仏様の顔(峯本雅子)
バッドジャンキーブルース(平野流)

〈ショートショート小説〉
ブレない彼女(ことぶきつかさ)
小説『はじめて来た懐かしい道の果てに(仮)』1-1(きゃっぷ)

お題で写真!シロヤマンクラブ

〈キャプロア出版会議議事録〉
73号、テーマは『心がざわつく時』
71号『癒し』発売開始!
月刊ふみふみ13号『月』発売開始!
げのさんが来るって!?

第73号の著者・参加者紹介
あとがき
次号予告

表紙写真 シロヤマン
編集 週刊キャプロア出版編集部
出版 キャプロア出版

 

 

表紙デザイン

wc73

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第73号

[template id=”2933″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました