ツンデレ猫のふみふみ日記7(2019年8月22日発売)

tsundere7 その他

ツンデレ猫のふみふみ日記第7弾です。

 

内容紹介

今朝はなぜか枕元に来て長いこと寄り添ってくれていました。猫社会がますます居心地のよい世界になりますように。すると幸せな国民が増える、ような気がしています。

お世話をし尽くして、尽きるくらい尽くしてもまだ足りないような気がする日々。
猫との暮らしは、自分の中に溢れる愛があることに気づかせてくれる旅のようなものだと思います。
猫さんとは、そのような生き物のようです。

さて、ご挨拶も済んでおりませんが、姫様はお休みになられました。
スヤスヤ穏やかに眠る姿に、ここに国民の一人、わたくし今日も幸せにしてもらっています。

皆さんにとっても、令和という時代が素晴らしいものとなりますように。

 

コンテンツ

目次

お母しゃん、まだかにゃ
休日の朝
真夜中
ちょっと待った
えっ、今日から令和?
お母さんの手は荒れている。
クイズを解く
美しい瞳(Beautiful eyes)
夜だけ冷えますゆえ
どこ行くの
ヒンヤリするところも良いのぅ
ヤダもう毛布ったら、どこ行ってたの
肉球かゆいねん?!
日向ぼっこと神との対話、または宇宙との交信。
踏みそうなところで
うん!
わずかな時間
恋する乙女のよう
ひんやり夏仕様
朝陽の中でまどろんで
著者プロフィール
バックナンバー

表紙デザイン

tsundere7

書籍データ

タイトル:ツンデレ猫のふみふみ日記7

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました