週刊キャプロア出版 第40号(2019年3月6日発売)

週刊キャプロア出版第40号バナー 新刊のご案内

キャプロア出版が発行する週刊書籍『週刊キャプロア出版』の第40号のテーマは、「聞こえる」です。

峯本雅子さんが編集長(リーダー)を担当しています。

 

内容紹介

はじめに

寝そべって床に耳をつけてみる。

 

ファンヒーターの振動。

わたしの心臓の音。

靴を履いて外へ出る。

にわかに増えた鳥のさえずり。

どこかの家から漏れるピアノの音。

ときどきアスファルトに靴が鳴る。

わたしたちは音をまとって生きている。

嬉しい日もそうでない日も、

生きている限り、途切れることはないような気がする。

窓ガラスの向こうから

雨の音が、聞こえる。

週刊キャプロア出版 第40号 『聞こえる』

リーダー 峯本雅子

表紙 もりしんじ

コンテンツ

はじめに

目次

中村修治の「ペライチで”お題”を斬る」

  • 完全なる静寂がいちばんうるさいのだよ。

エッセイ

  • 人工内耳をつけたらセミの音が弾けた件(くらげ)
  • 洞窟探検(森羅万太郎)
  • 三輪の水音(中田ひろこ)
  • 心の旋律(仲谷史子)
  • 弟(土谷尚子)
  • 見過ごした声(岡本虹美)
  • 大きな声(ななや)

コラム

  • みろくさん(瑠伽)

ショート小説

  • 私にはわかる(春瀬由衣)
  • 旋律(五十五一六)
  • 波のかなた(峯本雅子)
  • 赤いピン(うまべぐ)
  • 聞こえるゲーム(きゃっぷ)
  • うまれる(SUIREI)[連続小説 その4]
  • 神様の声が聞こえる(ゆー)

お題で写真!シロヤマンクラブ

がねたんか ~みんなで短歌を遊ぼう~

【 連載  】くらげの一葉一答

小夜|[ナイチンゲール:Nattergalen]新連載(1) もりしんじ

キャプロア出版会議議事録

  • 41号、42号始動!
  • ツンデレ猫のふみふみ日記、発売中
  • くらげ、新コーナーは??
  • しんじのエロ小説連載も始まる

第40号の著者・参加者紹介

おわりに

次号予告

 

 

表紙デザイン

週刊キャプロア出版第40号表紙

書籍データ

タイトル:週刊キャプロア出版 第40号

[template id=”2933″]

コメント

タイトルとURLをコピーしました