第7回100人共著プロジェクト、追加募集のお知らせ

2019年最初の告知となりました、第7回100人共著プロジェクト「嘘」では参加者を追加募集致します。作品の締切は1月18日。先着28人のみとなりますので、悩んだり考えたりしている方はなるべく早く決断していただけると幸いです。

ルールは簡単!「嘘」をテーマに600-800字の作品を書いてください。改行回数は自由、空白行は4行まで。これだけです。

参加費はKindle書籍の購入代のみです。もしKindle unlimited(読み放題プラン)を契約されている方は書籍を購入せず、読み放題で読んで投票していただければ問題ありません。詳しくはこちらの記事を読んでください。

「100人共著プロジェクト」とは…100人の執筆者によって文章を書いて、1冊のkindle本として出版することを目的としたプロジェクトです。

このプロジェクトは、ただ単に「100人を集める」ことや、「100人で書く」ということだけを目標にしていません。書籍の完成後には「100人で買う」「100人で読む」と続き、最後には「100人で投票する」というところまでを含めてやっと完結するプロジェクトです。過去第6回までは100人で書いた本で出版してきたのですが、今回の第7回。あと28人の執筆者さんのお力でタイトル通りの100人で書いた本として世に出したいと思っています。

第7回MVA(Most Voted Author)受賞者への副賞

第7回MVAに輝いた著者には、MVAの栄冠と共に以下の通りの副賞が授与されます。
・販売開始後1週間のkindle本の売り上げを執筆料としてお支払い
・石垣島の幻のアグー豚のハンバーグ

第二位の著者への副賞

惜しくもMVAを逃した第二位の著者には以下の副賞が贈られます。
・脱渋西条柿(冷凍真空パック)

参加希望者はFacebookグループにて申請してください。
第7回100人共著プロジェクトに参加する

毎回思うことなのですが、第7回の「100人共著プロジェクト」も100人の著者が集まりますことを心から願っています。(もう本の表紙も完成しているので、せつにせつに願っています。)また周りにいい人がおられたら声かけしていただけると嬉しいです。中の人だけでは非力です。できましたらSNSでの拡散等よろしくお願いします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

Information

誰もが参加できるティールな出版グループ。文章を書きたい人、デザインしたい人、編集したい人、出版して見たい人、マネタイズしたい人。一緒に出版しよ!

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。